絶頂!乳首ドライ!顔面騎乗×蝋燭〜快楽マゾのためのダブル・ファンタジー〜



溢れ出しそうな欲望を、我慢できないのでしょう?

本当は今すぐにでもシテしまいたい。

誰かにこの鎧を切り捨ててもらいたい。

平然を装う裏側にある、あなたの淫らで異常な姿

S__28295170.jpg

「踏まれたい・・・」

踏まれてめちゃめちゃにされてしまいたい。

大きくて丸い柔らかな世界を執拗に見せつけられ、「欲しい」と望んだ次の瞬間ーー視界も、声も、呼吸も・・・・・・全てを奪われて始まっていく、快楽マゾのためのファンタジー。


『あぁ・・・・・・』


モチモチとして、柔らかで、あたたかく甘い香りのするりりこ様の”おしり”。


苦し紛れに悶えながら、りりこ様の指が身体中を駆け巡る。

優しく撫でまわされ、ゾワっとしてしまう快楽的違和感。

空調の風で感じてしまうくらい敏感になっていく乳首は、硬くなっていることが自覚できるほど、トクトクと流れる血液によってさらに存在感をましていく。


『早く、触って・・・。敏感な先端を触って・・・・・・。』


”やっと触ってもらえる”そんなギリギリのところで逃げていく快楽に、欲求だけが先走り、もどかしさは増していくばかり。

でも、苦しくて、身動きが取れなくて、自分ではどうすることもできない。

待つことしかできない。


身体の表も、裏も・・・・・・執拗に撫でまわされるのに、なぜか"ソコ"だけは責めてもらえない。


とっておきの場所。

溜まりにたまった欲望を、この手の中で支配して弄んでしまいたい。

だから特別に感じるまで、触れてあげないーー。


ゆっくりと感度を高められながら、感じていく身体。

苦しさの続く中で、りりこ様のおしりが何度も何度も降ってくるーー。

捉えられた獲物のように抵抗は無抵抗に近づき、どんなに足掻いても離してはもらえない。


そうしてついに、りりこ様の手が先端を這うように撫で回す。


『あぁーーーーーーー!!!』


たまっていた欲望が一気に流れ出す瞬間。

快楽が洪水のように、全身を埋め尽くすーー。


「あぁ・・・気持ちいい・・・あぁーーー!!!」


撫でまわされ、吸い上げられ、たくさんたくさんいじめ抜かれ、

さらに敏感になってしまった
淫乱乳首。


「イっちゃう・・・イっちゃう・・・ああーーー!!!


何度も何度も、絶頂を繰り返して・・・・・・。


「イクイクイクーーーー!!!!」


そして、溢れ出す欲望と”本当の自分”が、真っ赤な炎によって炙り出されるーーーー。


S__28295172.jpg


突き刺すような熱さが、徐々に染み渡る心地のいいものに変わっていくーーーーーーーー。


『アツイ・・・気持ちいい・・・アツイ・・・気持ちいい・・・気持ちいい・・・気持ちいい・・・・・・』


溜め込んでいた感情が、一気に溢れ出してくる。

涙がこみ上げてくるような、精神の深いオーガズム。

SMがもたらす究極の癒しーー。

痛みの反映が、時とともに快楽となっていく・・・・・・。

りりこ


関連記事

S__27754498.jpg
スポンサーサイト
[PR]

名古屋SMクラブ アナルM専科MEGAMI りりこ(LIRICO)女王
Posted by 名古屋SMクラブ アナルM専科MEGAMI りりこ(LIRICO)女王
投稿 2020年06月18日
最終更新 2020年07月04日